SORRY KOUBOUのチンキでつくる

化粧水

夏と冬では、肌の乾燥具合が違ったり、
また忙しいときには荒れがちになってしまったりしませんか?

今の肌の調子に合わせて、チンキを選び
オリジナルの化粧水を作ってみませんか?

材料(100mlのボトル1本分)
お好みのチンキ 小さじ約1
グリセリン(保湿剤) 小さじ約1
水(ミネラルウォーターまたは水道水) 約90cc
道具
化粧水を入れるボトル
計量スプーン
計量カップ(注ぎ口がついたもの)
つくりかた
*事前準備
化粧水を入れるボトルを、煮沸消毒、
もしくはアルコールで除菌しておく。
計量カップに水を90cc入れる
1.へ、チンキ、グリセリンを足しよく混ぜる
容器に入れる
ご注意とアドバイス
作った後は必ず冷蔵庫で保管し、
2週間ほどで使い切ってください。
グリセリンの量はお好みで
減らす(さっぱり)、増やす(しっとり)をしてください。
肌の状態に合わせて
チンキを数種類組み合わせるのもおすすめです。

目的別!オススメ組み合わせ

敏感肌の方や、肌荒れのときに

敏感肌の方や、
肌荒れのときに

乾燥がひどいときに

乾燥がひどいときに

男性のアフターシェーブローションに

男性のアフターシェーブローションに