SORRY KOUBOUのチンキでつくる

ハーブ湿布

肩のこり、目の疲れが気になる時、香りの温湿布で優しくほぐしていきます。
チンキは精油とは違い水とよく混ざり、肌に直接触れても大丈夫です(容量は守ってください)。
温湿布は、タオルの間にカイロをはさんで使ったり、
タオルの上からラップなどをすると冷めにくくなります。

材料(100mlのボトル1本分)
お湯(または氷水) たらいに8分目程度
お好みのチンキ 〜20滴
道具
たらい(ボウルでも)
小さめのタオル
やりかた
たらいに60〜70℃くらいのお湯を注ぐ
お好みのチンキを20滴ほどたらして混ぜる
タオルを浸す(やけどに注意)
浸したタオルを絞り、症状のあるところに当てる
*お湯がぬるくなってきた時はレンジでチンをし、
繰り返す。

おすすめチンキ